こんにちは、パンデミック@尾長です。

 

「もう一つの収入の柱が欲しい!」

そう思って実行している人と、

 

「ヤフオクは興味がないし、なんとなく・・・」

そう思う人の違い。

 

この違い → 個々のスピードは違ってきますが、

必ず1年後、2年後に「差」が出てきます。

 

単純に給料だけでは生活が厳しい。

だから、副業をしたい=別収入が欲しい。

 

新規事業を起こしたい人、起業したい人は、

ヤフオクビジネスが単純にお勧めです。

 

月に50万円、100万円儲かりますよ。

ということでないにしても、ビジネスは、人対人 です。

 

その相手が必ず存在してくれて、

自分の売りたいものが、
最初からそれを探しに来てくれる場所=ヤフオク。

 

単に売って終わり。

ではなくて、何かにつなげてみる。を考える。

 

・送料は?

→ 差額取れます。

 

・売るものがない?

→ 自作で得意なことは?
→ 僕からもお品を提供しています。

 

・情報を売れます。

→ 無料オファーでも売れます。

 

・出品代行します。(と言って)

→ ブログ作ればお客さんは来ます。

 

・落札者に送料無料のご提案です。(と言って)

→ 資料請求をしてもらって、1500円もらうこともできます。
(アフィリエイトですよね。)

 

 

まだまだありますが、、

考えてみる。 ということは、

思考を停止させない。
といった大切な部分であると言えます。

 

ヤフオク以外のビジネスをチョイスする時は、

(もちろんヤフオク以外は駄目と言っているわけではありませんので。)

必要となるリソースが一気に何倍にも増えてしまって、
上手く行く確率が低くなってしまいます。

 

これは ネットショップでも、店舗ビジネスでも、
リアルビジネスでも、ネットビジネスでも
どんなビジネスでも同じだと言えます。

 

売るべき魅力ある商品やサービスを用意し、
仕入れが必要なら仕入れる。

 

そして、自分で 0から お客さんの
集客をしなければなりません。

※ 大きすぎるハードルです。

 

それに、かなりのお金がかかります。

例えばネットなら、
ホームページの作成、集客ページ作成、集客そのもの。

販売にもかなりのテクニックが必要です。

 

・・続きます。。(^^)

 

それでは!!